建築家のつくる住宅紹介

大きな屋根の下、ひだまりの中で猫と暮らす家

密集した住宅地のなかで1階での暮らしに陽の光を届けるため、大きな吹き抜けなどを設けています。2階にはご夫婦それぞれが籠ることのできる書斎スペースを計画。キャットウォークなど、猫の居場所もちりばめられています。

スペック

間取り図をみる

敷地面積:183.86㎡(55.62坪)
床面積:107.37㎡(32.48坪)
用途地域:第一種中高層住居専用地域
許容建ぺい率:60%
許容容積率:160%
構造・規模:木造在来工法・2階建て
竣工:2016年7月
施工:株式会社内田産業
家族構成:夫婦+猫

設計者
松澤静男+松澤有紗
詳しくみる

外回り

外観・外構

シンプルでおおらか、
スッキリとした外観

0

密集地のなか、通りに対しては塀などを設けず開放的に。玄関は奥に配置し、内と外を柔らかくつなぎました。屋根と壁は、耐久性が高く木との相性のよいガルバリウム鋼板で覆い、高い断熱性能を持たせています。

コメントをみる

comment

2

  1. 軒の裏には、木の板が張られているのですか?

    1. はい。住宅密集地では防火の関係で不燃材で作られている事が多いですが、出来れば経年変化が楽しめて味わいのある木の軒天が良いと考えています。
      見上げた時、温かで優しい木が見えると、とても心地良いですよ。

      松澤静男 + 松澤有紗

  2. 左手に置いてある白いものは、雨水を使うためのものでしょうか?

    1. 雨水を溜めて庭への散水などに使います。裏にも別のタンクを設置して表裏で利用しています。誰でもできる簡単な環境共生です。

      松澤静男 + 松澤有紗

  3. 外壁は、ガルバリウム鋼板のようです。ガルバリウム鋼板は、なにがいいのですか?

    1. 塗り壁は10年ぐらいに1度メンテナンスが必要ですが、ガルバリウム鋼板はほぼ不要です。またデザインもいろいろ選べます。

      松澤静男 + 松澤有紗

  4. 準防火地域などで、こうやって木を見せて使うには、どうしたらいいですか?

    1. 法律がどんどん変わっています。都市部でも一定の条件の下、木を露出させることが可能になりました。木に詳しい建築家などにお尋ねください。

      松澤静男 + 松澤有紗


質問する?

ポーチ・玄関

手づくりで暖かみのある玄関

0

思い入れのある植栽を楽しめるようにしたアプローチは、緩やかなスロープに。ポーチと玄関の床には、職人が手づくりした安田瓦を敷き込んでいます。玄関では建て主の趣味の自転車を収納できるように。脇にはシューズクローゼットも確保しました。

コメントをみる

comment

2

  1. 瓦や木は、替えが効かないことはありませんか。割れたり傷んだりしたら、どうすればいいでしょう。

    1. 木は工業製品と違い、剥がれたら下地が見えてしまうのではなく、傷がついても目立たないのが良いところです。
      お寺など、古い建物で分かるように、古いなりの味わいが出てきます

      敷瓦は新潟の安田瓦という、寒冷地でも使用されている丈夫で割れづらいものを採用しています。
      割れた場合でも、上の理由に同じくあまり目立ちません。

      もちろん木・瓦共に部分的に補修することも可能です。

      松澤静男 + 松澤有紗

  2. 玄関扉は、どこかのメーカーの既成品ですか?

    1. これは建具職人さんに作ってもらった、地元の杉を利用した建具です。
      既製品では出来ないサイズ、そして素材を活かしています。
      ガルバリウム鋼板の冷たい外壁には、温かい木の扉が似合います。

      松澤静男 + 松澤有紗

  3. 玄関の床に使われている安田瓦というのは、どのようなものですか?

    1. 10数年前に建築家のグループで、日本瓦の研究をした際に訪問した新潟の保田町で出会った、鬼瓦職人さんに依頼して焼いてもらっています。
      寒冷地の瓦なので耐久性が高く、色も味わいがあり、手作りの良さが出ています。

      松澤静男 + 松澤有紗


質問する?

1階

リビング・ダイニング

吹き抜けをもつ
リビング・ダイニング

0

老後も考え、LDK、寝室、水まわりを1階にまとめて暮らしが完結するように計画しています。ワンルームのリビング・ダイニングは中央に大きな吹き抜けを持ち、密集した住宅地のなかでも1階での暮らしに陽の光を届けてくれます。

コメントをみる

comment

2

  1. 吹き抜けは寒くないですか?

    1. 暖気が上がって、冷気が下がってきてしまうのが、吹き抜けのデメリットですが、上がった暖気を床下に送り込むなどの工夫で解決します。家全体の高断熱は必須です。

      松澤静男 + 松澤有紗

  2. 梁の中に納まっている巻き物みたいなものは何ですか?

    1. リビング・ダイニングを仕切って使う時におろすロールスクリーンが収納されています。ご夫婦別々にテレビを見る時などです。

      松澤静男 + 松澤有紗

  3. この床は、杉ですか? どのような特徴がありますか?

    1. 杉です。縁甲板といって、固定する釘が見えない本実加工(凸凹)をした板のことです。杉は柔らかい木で、肌触りが良く、素足で歩いたり、寝転がると温かみがあります。柔らかいので傷は付きますが、それを上回る良さがあります。意外と馴染んで気になりません。

      松澤静男 + 松澤有紗

  4. 床・天井・壁etc. いろんなところに木を使っていますが、木がいっぱいのバランスは難しいですか?

    1. 木は魅力的で素晴らしいので、つい多めに使ってしまいますが、バランスに注意が必要です。漆喰、木、タイル…、組み合わせで皆が活き活きと見えます。

      松澤静男 + 松澤有紗

  5. ペットを飼っているお客さんだからできたステキな出来事や間取りなどはありますか?

    1. ペットには直接希望が聞けないので、実際にこうしてキャットウォークやステップで遊んでくれていると嬉しいものです。予想外のところで遊んでいるのも◎

      松澤静男 + 松澤有紗


質問する?

キッチン・パントリー

味わいのあるキッチンと
土間パントリー

0

コンロまわりの壁は、味わいのあるレンガタイル張り。背面の食器収納は、建て主の使い勝手に合わせて設計・製作したもの。キッチンから勝手口に通じるパントリーは土間床で、食品のストックのほか猫や庭の道具置き場に。

コメントをみる

comment

2

  1. パントリーが土間なのは便利そうですが、注意点はありますか。汚れとか…?

    1. 土間にすることで、汚れても掃除がしやすく、この家では猫の涼み場にもなっています。

      欠点は段差がつくことでしょうか?

      泥のついた野菜を置いておいたり、内と外の中間領域としての良さがあります。

      松澤静男 + 松澤有紗

  2. パントリーの戸の隅に付けられているのは、もしかして猫の通り口ですか? 付けたら、本当に猫は通るのでしょうか?

    1. 猫用の扉です。
      最初はキラキラ光っているのが気になってしまったのか、通ってくれませんでしたが、建て主さんが絵葉書を貼った後は、扉を通ってくれています。
      重いと通ってくれないので、できるだけ軽くなるよう工夫して製作しました。

      松澤静男 + 松澤有紗

  3. キッチンの後ろの扉やカウンターの材料は、なんですか?

    1. 木は適材適所で使う必要があります。カウンターは堅めの広葉樹(タモ)を採用しています。扉は木目が美しいナラの板目合板を採用。
      どちらも汚れや耐水性を考慮して撥水塗料を塗布しています。

      松澤静男 + 松澤有紗

  4. 背が高い人も低い人も使いやすいキッチンにするにはどうすればいいですか?

    1. キッチンは個別に対応し設計しますが、使用する方にも変化がありますので、今だけではなく先も考えて高さ等検討しましょう。誰でも使いやすいつくりが一番です。

      松澤静男 + 松澤有紗


質問する?

個室

建て主の帰りを待つ
猫の居場所と寝室

0

寝室はリビングに接しており、窓にはそれぞれ窓台を設け、愛猫が主人の帰りを待てるスペースに。寝室の脇にはウォークインクローゼットを設け、所有していた収納家具や建て主夫婦の衣類をまとめて置いています。

コメントをみる

comment

2

  1. ウォークインクローゼットはけっこう大きそうですが、広さの目安はありますか?

    1. 持ち込む家具や服の量など、その家族に合わせて広さを決めています。
      設計する際、まずは事前に持ち込む予定の家具の寸法なども伺っています。
      この家では7帖弱あり、今まで使っていた箪笥など、この家の収納がWICにまとまっています。箪笥の他にも、パイプに衣服を掛けたり、その上の棚や下の空きスペースに箱類を置いたりできるようにしています。

      松澤静男 + 松澤有紗

  2. このくらいの窓台で、猫は座っていられるものでしょうか(奥行き)

    1. 座ったり伸びたりと、くつろいでくれているようです。(建て主さんが窓台にいる猫の写真を送ってくださいました)
      通常よりも少しゆとりを持たせた窓台になっています。
      猫に限らず、お花や写真などを飾るのにも良い奥行です。

      松澤静男 + 松澤有紗


質問する?

2階

階段・2階ホール

光を取り入れ、
猫の居場所をつくる階段とホール

0

窓を設けて光がふんだんに入る階段の下は、猫の食事スペースに。階段を上がると、外の光を取り入れる窓が連続する多目的ホールがあり、物干しにも活用できます。キャットウォークなど、猫の居場所や通り道が各所に散りばめられています。

コメントをみる

comment

2

  1. 見えているパイプは、なんですか? 上が銀色、下が茶色なのはなぜですか。

    1. 「そよ換気」という空気集熱、換気システムの空気を上下に移動させるダクトと呼ばれるパイプです。上の方は断熱パイプ、下の方は猫の爪とぎ用にロープを巻いて保護しています。

      松澤静男 + 松澤有紗

  2. ホールの天井に張られているのは、杉ですか?

    1. はい。杉の縁甲板を張っています。
      斜めの天井の中には、セルロースファイバーという断熱材を吹き込んであり、その外側には外断熱、そして「そよ換気」という空気集熱システムを組み込んであります。
      木の板は、壁に使用した漆喰と同じように吸放湿性に優れているため、快適な住環境を提供してくれます。

      松澤静男 + 松澤有紗

  3. 階段の下は、タイルですか? 猫のためですか?

    1. 猫の涼み場所として計画しました。
      いまは猫の食事場所として使用されています。
      階段をすり抜けたりと・・・楽しめる場でもあります。

      松澤静男 + 松澤有紗


質問する?

書斎

屋根裏部屋のような、
夫婦のための書斎スペース

0

2階の多目的ホールの周りには、建て主夫婦それぞれの書斎や書庫を配置。幅の広いカウンターデスクのほか、壁一面の本棚を備えています。屋根の勾配に沿った天井で、適度にこもった落ち着き感が得られます。

コメントをみる

comment

2

  1. 広さにすると、それぞれ2.5畳くらいでしょうか?

    1. 広さは、写真1枚目の書斎は2.5畳、
      2枚目の書斎は、後ろで作業できる様少し広めに6.0畳程度とっています。

      2.5畳は、本棚全体を眺めやすく読みたい本をすぐ手に取ることができる、ほど良い広さです。

      松澤静男 + 松澤有紗

  2. 座ったときの頭の上の高さ(低さ?)は気にならないものでしょうか?

    1. 机や本棚の位置計画が大切ですが、全く不自由は感じないと思います。
      この低さや狭さが意外と心地良く、落ち着ける空間にしてくれています。

      松澤静男 + 松澤有紗

  3. 書斎を持つのが夢ですが、ここには扉はないのですか。

    1. 扉はありませんが、ちょっとした穴倉のような空間になっています。
      閉じることも可能ですが、あえて閉じず、籠っているようで、ホールを介して家族とのつながりをつくっています。

      松澤静男 + 松澤有紗


質問する?

水回り

浴室・洗面・トイレ

集約させながら
ゆとりのある水廻り空間

0

1階のダイニングに面して、洗面脱衣室とトイレが一体となったスペースと浴室を設置。上部にはポールを渡し、室内干しもできるように。出入り口は、玄関からの戸と同じように引き戸としています。

コメントをみる

comment

2

  1. 浴室はユニットですか? オーダーで仕上げにこだわることもいいですが、メンテナンスが心配です。

    1. この家はユニットバスを採用しています。

      建て主さんのご希望により様々で、
      掃除のしやすさなどメンテナンス重視の方はユニットバス、
      素材や心地よさにこだわりたい方は、在来工法の浴室(オーダー)になります。

      もちろん、在来の浴室の場合はご質問にもある通り、木などを使用しますので、多少のルールが必要になります。
      大変なものではなく、お風呂を出るときは必ず換気扇のスイッチを入れるなど日常の中で行えるものです。

      掃除のしやすさ、居心地の良さ、何を重視したいかなど、
      そんなお話を伺いながら、設計に反映させていきます。

      松澤静男 + 松澤有紗

  2. 洗面とトイレの上にかかっている棒は、物干しのためですか?

    1. はい、物干しのためのものです。
      雨天や外出時でも洗濯物が干せるように設置しています。
      隣の浴室にある換気扇を利用することができます。

      松澤静男 + 松澤有紗

  3. トイレに間仕切りがなくて、気にならないでしょうか?

    1. これは人それぞれです。
      子育て期と老後の介護等を考えると広いので便利です。
      多少の工夫は必要ですが、家族だけで使うには合理的なので、家族の空間としては良いのですが、来客を考えると区切りたいですね。

      松澤静男 + 松澤有紗

  4. 引き戸としているのは、バリアフリーのためですか?

    1. 特にバリアフリー対策というわけではなく、生活する上での便利さや、通気等を考えて採用しています。結果としてバリアフリーにもなります。

      松澤静男 + 松澤有紗


質問する?

外構・テラス

庭を眺めて
朝食を楽しめるテラス

周辺の緑豊かな自然と連続したような庭に対して、L字型の建物を北側に寄せて配置。テラスは建物に対して45度に振って南側に配することで、庭の角までの奥行きと広がりを感じながら食事を楽しめる場所に。

質問する?

※メールアドレスを入力いただけますと、回答が登録されましたら通知いたします。

投稿に際しての注意事項

  • 投稿は、投稿者自身の責任において行ってください。
  • 投稿内容を管理者が確認するため、公開されるまでに時間がかかる場合があります。
  • 投稿にあたっては、他人のプライバシーや財産等を侵害するものでないこと、誹謗中傷するものでないこと、公序良俗に反するものでないこと等を遵守ください。
  • 投稿された内容は、二次利用(複製・編集・頒布)させていただく場合があります。